金魚にすくわれた男性。世界から絶賛されるそのわけとは


お祭りで人気の金魚すくい。思わず夢中になってやってしまい、金魚を持って家路につく姿はお祭りの風物詩ともいえます。

出典:Youtube
kingyo1

今回ご紹介するのは、金魚にすくわれた男性のお話です。金魚はすくうもので、すくわれるものではないと思うのですが…。それにはちゃんと理由があります。

美術作家・深堀隆介さん。彼は15年前に自分の才能に限界を感じ、デザイナーの夢を諦めようとしていました。

出典:Youtube
kingyo2


Sponsored Links


そんなある日、ベッドに深堀さんが寝転がっていると、横にあった小さな水槽に目がとまります。そこにはお祭りですくってきた金魚の姿が。 長年飼っていて気にも留めなかった金魚が、その時突然美しく見えたのだそうです。

出典:Youtube
kingyo

そんな深堀さんの素晴らしい作品は、動画をご覧ください??

まるで本物と思ってしまうような美しい金魚たち。実はこれ「絵」なんです。立体的かつ躍動感に溢れていますね。


Sponsored Links


参考:Youtube via grapee


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう