堀江貴文氏 SEALDsとの共闘を図る民主党にTwitterであきれ「完全に崩壊」


<まとめ>
堀江貴文氏が28日、民主党に批判的なツイートをした
岡田代表がSEALDsとの共闘に意欲を見せたという記事を引用
「うはー笑」と切り出し「民主党完全に崩壊」とつづっていた

出典:http://news.livedoor.com
horiemon


Sponsored Links


28日、堀江貴文氏が自身のTwitter上で、民主党に対して批判的な指摘をした。

堀江氏はTwitter上で、産経新聞が27日に配信した記事「民主・岡田代表 シールズとの共闘に意欲 『新しい芽、良い関係築きたい』」を引用した。

この記事によると、民主党の岡田克也代表は講演で、安保関連法案の成立に反対し続けた学生グループ「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)」について、「新しい芽が出てきた。非常に注目している」と好意的に評価したという。

その上で岡田代表は「お互い尊重しながら良い関係を築いていきたい」と語り、今後も連携を続ける考えを示した。民主党は来年夏の参議院選挙に向け、SEALDsとの共闘を継続することで、安保法案反対の世論を喚起し続ける狙いがあると記事は伝えている。

この報道に対し堀江氏は、「うはー笑」と呆れるかのように切り出し、「民主党完全に崩壊」と綴ってみせている。


Sponsored Links


参考:Twitter.com


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう