日本人がクトゥルフを怖がらない理由は「海からの物は何でも食べるから」


img

=ツイッターのコメント=

「はじめまして。世界でも日本人だけが、海藻類を食べて消化できる腸内細菌を持っているというお話が……。逆に海藻類や海苔を食べても、外国人はビニールか何かを食べてる感じがするとか。つまり、日本人=深きものども説が」

「海産物食べまくりに加えて八百万の神を信仰する国ですから「邪神?そんなことより酒を飲もうぜ」と言ってる土壌からしたら恐怖の対象にはならないんでしょうね。」

「こんにちは、はじめまして。タコはデビルフィッシュと呼ばれて嫌われてますし、本当にその通りだと思います。
ただ、さすがにナイアルラトホテップ(ニャアくん)は、喰うと腹壊すかなぁ? と思われますね。日本人でも^^;」


Sponsored Links


「クトゥルフが実際にいても調理法を考えている人間は多そう、でも毒ありそうだからなぁ。塩にでも漬けるか」

「肩抱き合ってガタガタ震えてる旧神達を想像したら萌えた。」

「恐怖の対象どころか、萌えキャラ化の餌状態ですからね…」

「水族館行ってこの魚食べれるのかなあ、って発想するのは日本人だけらしいですしねwww」

「あのフグでさえ食べるからなあw」

「異邦人でも異星人でも「喰う」奴らが一番怖いよね。人食い人種とかさw」

「ダイオウイカの番組みてた日本人の「うまそう」「スシ何貫ぶんだろ」ってコメを欧米人が震えながら見てたって話を思い出した」


Sponsored Links


参考:www.twitter.com


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
  img  

この記事を友達に「シェア」しよう