《地震起きた山》11人が死亡、日本人男性の行方は?


5日、マレーシアのボルネオ島で起きた地震で、キナバル山に登っていた日本人男性の安否が分かっていません。

malaysian_earthquake2

地元メディアによりますと、5日の地震によってキナバル山で崖崩れが発生し、登山客ら11人の死亡が確認されています。これまでに173人が下山しましたが、日本人を含む17人の行方が分かっていないということです。


Sponsored Links


現地の日本領事事務所によりますと、登山者名簿には29歳の日本人男性の名前が記載されていますが、地震発生から30時間余り経った今も下山したという情報はなく、

malaysian_earthquake

安否が分かっていないということです。キナバル山は外国人にも人気の登山地で、一帯は世界遺産に登録されています。


Sponsored Links


《出典》Yahooニュース, ANN.


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう