飯島「SMAP全員ついてこい」4人「はい!」キムタク「自分は決してジャニーさんやメリーさんを裏切りません」


メリー氏はインタビュー中に飯島氏を呼びつけ、記者の前で「飯島、私はこう言いますよ。

『あんた、文春さんがはっきり聞いているんだから、 対立するならSMAPを連れていっても今日から出て行ってもらう。あなたは辞めなさい』と言いますよ」

「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私はジュリーを残します。自分の子だから。飯島は辞めさせます。それしかない」と明言したのである。

これで、両者の亀裂は決定的になり、以降、飯島氏は一切ジャニーズ本社に姿を見せなくなった。 そして、「新潮」によれば、事態は双方が弁護士を立てて応酬するという異常な状況にまで発展。

その結果、契約の切れる9月に飯島氏がSMAPを連れて独立するということで話がまとまったのだという。


Sponsored Links


だが、ここで異変が起きる。飯島は、SMAP全員が自分についてきてくれるものと信じていたのだが、12月になって、キムタクがジャニーズ事務所側の弁護士に「自分は決してジャニーさんやメリーさんを裏切りません」と伝えてきたのだという。

=ネットのコメント=

「育ての親がここまで冷遇されて退社するのに
自分は今の地位を捨てたくなくてFAせず残留 」

「男気なさすぎ 」

「育ての親より産みの親やったんやキムタクには」

「ワイ、飯島、ジュリー、メリーが誰なのか分からず無事死亡
男娼屋の主人とその部下とのトラブルどいでもE 」


Sponsored Links


<参考>
http://lite-ra.com/2016/01/post-1887_2.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう