内部告発 → 半分近くが解雇、嫌がらせ、報復、見て見ぬふり


「化血研の薬剤不正製造」「東芝の不正会計」など、長年続いた不正が内部告発で相次いで明るみに出ている。組織より社会の利益を優先する「公益通報」の社会的意義は大きい。

「公益通報者保護法」が告発者への不利益を禁じているのもそのためだ。しかし、実際は多くの告発者が報復に苦しんでいた。

※画像はイメージ
img

=ネットのコメント=

その告発する情熱をもって社長室にいって、何時間も論争とかしてないんだろ
つまり、証拠を抑えてから文春に売れってことか
この国は、稚拙な嘘が多すぎるんだよ。業界内で口裏を合わせてることもあるしなぁ。
日本らしさの一つだねえ。


Sponsored Links


バレるもんなの?
一蓮托生という言葉を毛嫌いするようなバカを雇うとこうなる見本だ
何処でもやってる事を悪いように言うのはおかしい

内部告発するような会社で働いていたくないだろ(´・ω・`)
とんでもないペナルティがある制度を作った上で命懸けのバトルを
写真をここに上げたほうが遥かに効果的だろw

有給休暇すら満足に言い出せない世の中で、内部告発とはハードル高過ぎるわなぁ。
出世してもたいしていいこともない

当たり前だろw
それで会社が損してるんだから


Sponsored Links


<参考>
http://www.j-cast.com/tv/2016/01/23256370.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう