旦那の車に乗ったら女の髪の毛を見つけた。それは浮気相手からの挑戦状だった


主婦の告白:旦那の車に乗ったら女の髪の毛を見つけた。それは浮気相手からの挑戦状だった

car

離婚記念投下。

旦那の浮気に最初に気付いたのは一昨年の秋頃。
私はペーパードライバーで、車を使うのは専ら旦那だった。
ある時、いつものように旦那運転で私が助手席に乗り込んだら
シートベルトの金具の部分に長い髪の毛が絡まっていた。
私はショートカットだし、髪の色も違う。

ピンときた。浮気相手からのドラマ見過ぎのあからさまで馬鹿な挑戦状だってw
そっちがその気ならスルーに限るw
旦那にも気付かれないように髪の毛を外して保存した。
すぐにも探偵事務所に調査依頼を出そうかと思ったけど
少し泳がせることにした。

しばらく経ってまた同じことがあった。
しかも今度は「見落とすなよ!」と言わんばかりに
ぐるんぐるんに巻いてた。

当時その事がなくても頭の片隅に離婚の2文字があった。
結婚して2年、旦那は4人姉弟の男ひとりで
義父母から矢のような孫の催促に対し、
全く盾になってくれないことにイラついていた。

元々旦那とは結婚前から選択小梨で意見が一致しており
それぞれの親にはそれぞれが説明して了解を得ると言う約束だった。
私の親にはもちろん言ってある。

だけど旦那は言ってなかった。
言わないなら言わないでちゃんと盾になってよといくら言ってものらりくらり。
おまけに係長だって聞いてたのも嘘なら年収も申告より少なかった。
別に平社員でも収入が少なくてもどうでもいい。
共働きだし、生活ができれば。
だけど、そのつまらない嘘に幻滅していた。
嘘つきだと結婚前に見抜けなかった自分にも。

まだ20代、やり直すなら早い方がいいと頭では分かってても
時の流れの速さに気が付けば2年。

いい加減ハッキリさせなきゃなーと思っていた矢先の浮気相手からの挑戦状w
とりあえずもう一回証拠を取らせてもらうことにした。
髪の毛は日付と共に保存してあったし。


Sponsored Links


3度目の挑戦状は助手席の下にピアスという、これまたベタなものだった。
おかげで一応探偵雇うも裏付け程度で安く済んだ。
写真も撮ったw

たぶん、相手の女は私たちを早く離婚させたかったんだろうと思う。
だからわざわざ気付かせるように仕向けたんだろう。
そんなことしなくてもタイミングを計ってただけなのに。

浮気相手が馬鹿だったおかげで想定外のお金(双方から慰謝料)をゲット。
相手の女、旦那より9つも年上の39歳。
年齢知ったときが一番衝撃だった。
そんな年齢の人があんな稚拙な作戦を仕掛けるとはw
なんか物凄い勢いで結婚を迫ってるらしい。

義理の親になる人があんなにも孫催促の激しい人たちだとも知らずに。
まぁせいぜい頑張ってwと思う。

=ネットの反応=

[離婚おめでとうございます!
ものすごくベタなアピール()の証拠残しでよかったね!

浮気もしたことないし生きている限り浮気も不倫もしないけど
どんなに事前に櫛でとかして髪の毛を取っておいても髪の毛超抜けるタイプだから
私みたいなのが浮気相手だったら証拠ガッポガポだわと思ったw]

[久々に見たメシウマだわ
冷静な行動尊敬するわ]

[40前に結婚したかったんだろうねえ
元旦那の方は、もうオバサンだからって安心して浮気相手に選んだんだろうけどw]

[39歳の後妻さん、埋め埋め攻撃されるのかー]


Sponsored Links


<情報源:主婦> Twitter.com

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう