川本真琴の妹が文春で狩野のウソを暴露。二人は別れておらず狩野に「君が一番だ」と言われたので川本「私の彼氏をとらないで」とツイート


川本真琴の妹が週刊文春で狩野英孝のウソを暴露。

川本真琴さんとの出会いは2015年の春から。狩野英孝さんから”女性歌手の中で一番好き”とのアプローチから、お互いがフリーだったこともあり交際開始。しかし、その年の暮れには別の女性の存在が発覚。

kano

川本さんが問い詰めるも、”一番は君だ”と弁解。


Sponsored Links


そして「じゃあ彼氏がいる」という内容をツイッターに投稿していいかと聞いたところ、狩野さんがこれを承諾。

そして話題となった「彼氏がいる」「私の彼氏を取らないで」というツイート内容投稿に至ったのです。

それにも関わらず、その後多数の女性の存在が出るわ出るわ・・加藤紗里さんとの事務所公認の交際の発表もされ、川本さんは完全にストーカー扱いされるハメになってしまいました・・
川本真琴さんの妹さんの話によると、姉である真琴さんには騒動が大きくなり狩野さんから「こんなことになってごめんなさい」と電話で謝られたとのこと。ただ、それでも真琴さんは平和主義な方だそうで、今後はこの件については触れることは無いそう。


Sponsored Links


<参考>http://girlism.info/kawa-imo/


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
  kano  

この記事を友達に「シェア」しよう