AV出演疑惑の新田恵海“激ヤセ”にファン心配


人気アニメ「ラブライブ!」で主人公高坂穂乃果役の声を務め、NHK紅白歌合戦に昨年初出場した女性声優ユニットμ’s(ミューズ)メンバー新田恵海(年齢非公表)の最新画像が公開され、“激ヤセ”したとファンから心配する声があがっている。

sinta


Sponsored Links


新田は5日に発売された週刊誌「アサヒ芸能」で、過去にアダルトビデオに出演していたとする疑惑を報じられた。新田の所属事務所は公式サイトで「新田恵海本人に確認したところ、当該の記事とみなされている人物は、本人ではないとの話でございました。それを受け事務所で調査をしている最中ではありますが、新田恵海本人ではないという結論に至りました」と否定している。

新田のインターネットラジオの冠番組「新田恵海のえみゅーじっくまじっく」の最新回が20日に公開され、番組公式サイトには新田の写真も掲載された。


Sponsored Links


新田は番組では風邪をひいたとして鼻声だったが、明るい元気な声でトークしていた。しかし掲載された写真の新田は無表情で、体型もふっくらしたイメージの新田からは随分やせたように見えるとして、ツイッター上では「痩せて美人度ましだけど、えみつんじゃない……」「えみつんにこんな表情させてまだ責めるんですか?」「えみつんの目に光がない…」「えみつんの新しい画像、表情死んでますよ…」との声があがっている。
<参考>http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1635264.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう