中居正広の震災ボランティアをテレビが報道しなかった理由!『スマスマ』も震災支援企画なしで解散騒動の影響が


熊本大地震をめぐって、被災者を支援する芸能人、文化人の活動が連日、ニュースになっているが、一昨日から、大きな話題になっているのが、SMAPの中居正広だ。4月24日、避難所になっている熊本市・長嶺小学校にマスクにサングラス姿で現れ、炊き出しに参加。マスクにサングラス姿で、完全なお忍びのボランティアだったが、チャーハンをつくっていた姿を被災者が気付いてツイートし、一気に情報が広まった。

nakai

この行動は、まさに中居らしい。中居は、テレビでは“人嫌い”というキャラで押し通しているが、素顔は非常に情に厚く、情報番組などで社会問題を語るときは、むしろ弱者の側に立った発言をすることが多い。東日本大震災でもやはり福島の避難所を極秘で訪れ、炊き出しを行っていた。おそらく、今回もいてもたってもいられなくなったのだろう。


Sponsored Links


しかし、不可解なのは、このニュースをテレビが一切報じなかったことだ。高良健吾の給水など、他の芸能人の支援活動は連日、大々的に取り上げているのに、今回の中居の行動については『とくダネ!』『スッキリ!!』『羽鳥慎一モーニングショー』などの朝の情報番組も、『ひるおび!』『直撃LIVE グッディ!』『情報ライブ ミヤネ屋』などの午後のワイドショーも1秒も取り上げなかった。スポーツ紙記者が裏事情を解説する。

「当初は中居が嫌がったのかな、と思ったんですが、中居はボランティアの途中からサングラスをとって顔を見せていたし、そこまで秘密にすることにこだわっていたわけじゃない。どうも、ジャニーズ事務所からストップがかかったらしいですよ。事務所が管理してる活動じゃないから、取り上げるな、と。おそらく、ジュリーさんあたりが、中居のボランティアに注目が集まると、嵐や他のジャニーズのタレントが何もやっていない、という印象になってしまう、と危惧したのでしょう。飯島(三智)さんがいれば、テレビが取り上げることも許可したかもしれませんが、今のジャニーズでは中居くんの個人的活動を大々的に取り上げるのは難しいですね」


Sponsored Links


SMAP解散危機騒動が個人の震災ボランティア活動にまで影響を及ぼしているというのは、なんともやるせない気持ちになるが、しかし、この一件以外にも、今回の震災におけるSMAPの動きは今までとまったくちがった違ったものになっている。
つづき『こちら』へ


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう