埼スタにドローンが落下。ファンからは「試合中じゃなくてよかった」との声


J1浦和レッズのホームスタジアム、埼玉スタジアム2002にドローン(小型無線機)が落下していたことが分かった。

25日のJ1 1stステージ第7節で名古屋グランパスを2-1で勝利した翌日、スタジアム内にドローンが落下しているところが発見された。

drone


Sponsored Links


ドローンといえば、22日に放射能物質を搭載した機体が首相官邸の屋上で発見されたことで大きなニュースとなっている。なお、埼玉スタジアムに墜落した機体には危険物は発見されなかった模様。

ただ、発見の前日に試合が行われていたことから、浦和ファンからは「一日ズレて試合が中止になっていたらと思うと…」「試合中じゃなくてよかった」「スタジアムの設備に損害はなかったのか」と言った声がネットで上がっている。


Sponsored Links


試合日ではなかったため負傷者などは出なかったが、もし試合中に墜落したとすれば試合続行も危うい状態になっていた恐れもある。首相官邸に墜落した事件では、施設の警備の甘さが指摘されていたが、埼玉スタジアムはこの先のワールドカップ予選でも頻繁に使用されることが予想されるため、セキュリティ面の強化が必要になってくるかもしれない。


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう