「死亡20人、大半が日本人とイタリア人」 バングラ軍


「死亡20人、大半が日本人とイタリア人」 バングラ軍

バングラデシュの首都ダッカのレストランで起きた人質事件で、バングラデシュ軍の報道官は2日、死亡した人質20人について、全員が外国人で、大半が日本人とイタリア人であることを明らかにした。


Sponsored Links


AFP通信が伝えた。


Sponsored Links


–http://www.asahi.com/articles/ASJ725W9NJ72UHBI01S.html


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
  bankara  

この記事を友達に「シェア」しよう