箱根山火山活動、火山性地震続く「小規模噴火に警戒呼びかけ」


噴火警報が発表されている神奈川県の箱根山では、10日も、火山性の地震が観測されている。
大涌谷から、直線で北に3kmほど離れた仙石原からは、耳を澄ますと、ごーっという音が、かすかに聞こえる。

hakone

箱根山では、噴火警戒レベルが引き上げられて以降、震度1以上の体に感じる地震は発生していないが、10日も午後3時までに、火山性の地震が48回観測された。


Sponsored Links


火山活動が活発な状況が続いていることから、気象庁は引き続き、大涌谷近くで、小規模な噴火に警戒するよう呼びかけている。

箱根駒ケ岳ロープウエーを訪れた人は、「大涌谷の一部分だけ、だめになってるだけで、意外とみんなが来てないところを狙って、あえて、きょう来てるというのもあるので」と話した。


Sponsored Links


また、箱根の山道をランニングで回るツアーを主催した会社では、直前までキャンセルを受け付けたが、全員が、予定通り参加したという。
箱根町の観光協会は、「規制エリア以外は問題ないので、もっと遊びに来てほしい」と話している。

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう