高橋真麻、中居正広へのセクハラ批判に反論


フリーアナウンサーの高橋真麻(34)が、自身のブログがきっかけでSMAP中居正広への批判がネット上にあがったことについて反論した。

masa

真麻は24日に「勘違い」と題したブログで、番組収録の舞台裏でおきたエピソードを披露。エレベーター内で落語家の笑福亭鶴瓶からある女性スタッフが体重を20kg以上も減量したという話を聞き、その直後に中居から「真麻いくつ?」と尋ねられた真麻は、体重の話だと勘違いして「えっ!?…54キロです…」と答えたという。しかし中居から「俺、そんな失礼じゃないよ!歳だよ!歳。何歳?って聞いたの!」と訂正され、「そりゃそうですよね笑 私の勘違い~~」と面白おかしくつづっていた。


Sponsored Links


しかし一部ネットニュースは、中居が女性に年齢を尋ねたことをセクハラだと批判する声があがっていると報じた。確かに真麻のコメント欄にも一部「女性に年を聞くのも相当失礼だと思うが…」という声はあった。

真麻はネット記事を受け28日にブログを更新。「先日の中居さんとのエピソードが一部悲しい記事になっていたので心痛めています」とし、「中居さんは本当に優しくて、出役の人のこと、スタッフの方達みんなのことを気遣われる方です」とフォローした。


Sponsored Links


–http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1702080.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう