やくみつる氏、川谷とベッキーに「明暗わかれた」


漫画家のやくみつる氏(57)が、不倫で世間を騒がせたタレントのベッキー(32)とゲスの極み乙女。川谷絵音(27)の現在の状況に「明暗がわかれてしまった」とコメントした。

becky

不倫騒動から約8カ月。ベッキーは5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で涙ながらに謝罪し、6月からはレギュラー出演していたBSスカパー!「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」に復帰したが、レギュラーを務めていた地上波9番組での復帰はいまだ不透明のままとなっている。またプライベートでは都内の有名ラーメン屋で“一人ラーメン”していたと25日発売の「女性セブン」で報じられた。


Sponsored Links


その一方で、川谷はバンド活動も順調。さらに30日発売の「週刊女性」で20代前半の一般女性と自宅マンションでお泊りしたことを報じられ、独身生活を謳歌(おうか)している様子をうかがわせた。

そうした2人の現在について、やく氏は「明暗がわかれてしまった」と30日放送のフジテレビ系「みんなのニュース」でコメント。川谷について「これからまた(ゲスを)極めることにもなるんでしょう」と皮肉まじりながら、「ゲスの極みのほうが立ち直りが早かったのかな」と語った


Sponsored Links


–http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1702546.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう