iPhone 7、韓国がまた一次販売国から除外される。その理由は?


9月16日から販売開始するiPhone 7の一次販売国からまたも韓国が除外された。

apple

アジアでは、日本、中国、台湾、シンガポール、香港などが挙げられているが、韓国の名前が見当たらない。韓国は過去にも一次販売国から除外され続けている。これはアップル側が除外しているのではなく、韓国政府に問題があった。


Sponsored Links


■韓国が除外された理由
韓国政府は電磁両立性と電磁波放射レベルに関する規制がアジア諸国よりも厳格。またサムスンやLG電子など国内ブランドなどの国内ブランドの忠誠心が強いメーカーがあるためアップル製品の韓国市場の発売には急いでないと説明。

つまり国内でサムスンやLGを普及させるためにあえて韓国側が規制しているという。またそれだけでなく、一次販売国に相応しいアップルストアが韓国にも無いことが原因とされている。韓国にはアップルストアが1店舗も無く「フリスビー」という携帯電話ショップが代理でアップル製品を扱っている。

韓国政府側の電磁波の問題、そしてアップルショップが無い問題から韓国は一次販売国になれないのだ。


Sponsored Links


–http://gogotsu.com/archives/21467


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう