新潟や千葉で竜巻の卵が発生


「14時30分頃村上市瀬波沖合にて竜巻らしき雲を見かけました!数分後には消えてなくなりました(写真のコメントより)」

tasu

新潟県のウェザーニュース会員から14時30分頃、竜巻の卵である”ろうと雲”の報告が到着。また、15時30分頃には千葉県からも報告が届きました。

ろうと雲は、発達した積乱雲があり、竜巻の渦のもととなる風の流れが存在するときに発生しやすくなります。


Sponsored Links


元台風13号の低気圧と前線が去った後、大陸から上空の寒気が流れ込んで、大気の状態が不安定になっています。
新潟県や千葉県では、18時頃まで竜巻を含む突風の発生に注意が必要です。

普段見ないような黒い雲が迫ってきたら念のため鉄筋の建物に避難するようにして下さい。

太さにも注目

img


Sponsored Links


詳細「本文」へ


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
  tasu  

この記事を友達に「シェア」しよう