【誰の事だろう】中国「在日の台湾華僑に日本国籍を取得させ、要職に就かせる そして天皇を処刑させる


天皇処刑と日本の共産革命に動き始めた中国

中国の対日工作は長期的、かつ巧妙である。「100年マラソン」とも言われるように、目的達成(日本の共産化・中国化である)を100年のスパンで考えているということである。

従来、香港・マカオ・台湾を取り返すのが主たる目的とみられたが、既に一部は達成している。近年は南シナ海ばかりでなく、尖閣諸島を含む東シナ海、さらには沖縄さえ中国領土だと喧伝している。

ちなみに第三期工作の目標は「日本人民民主共和国の樹立、天皇を戦犯の首魁として処刑する」と、身の毛が弥立つ恐ろしいことを平然と書き連ねている。

「政党工作」では「議員を個別に掌握する」「招待旅行」などが書かれている。親中派議員とされる人士は、招待旅行などで一生忘れられない、恩義に着るような思い出を抱かされたに違いない。

「華僑工作」では、日本に住む華僑は無産階級の同志ではないが、「利用すべき敵」として台湾などへ逃亡させない、青少年などをしっかり掌握し、中国銀行に預金させ、大使館開設後は中国国籍を取得させるなどとしている。

国籍を取得した後は、「日本解放の一戦力となすべく、政治教育、思想教育を開始」し、「対外諜報工作の手足」として?いろいろなことができる″「利用価値の高い便利な存在」と位置づけしている。


Sponsored Links


いずれにしても、中国は天皇を処刑して日本人民民主共和国を樹立すると公言し、日本在住の華僑を「利用価値の高い存在」としている。

出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160916-00047896-jbpressz-cn&p=1

=ネットの反応=

そんな恐ろしい工作員がどこの要職についてるんだ・・・全然わからない( ;・`ω・´)

間接侵略のお手本だな
スイスの防衛教範に書いてある
じゃあ先手打ってみせしめにそいつの唇でも中国に贈ってやれ

これ、本当に中国がやろうとしたら出来ちゃうぞ
経団連が高等教育を受けた中国人を企業の中枢に入れるの推奨してるし

マスゴミほとんど報道しないしな
大変な事だと思うんだけど他国籍を持つ人間が最大野党の党首とか


Sponsored Links


台湾に日本人工作員を日本軍がたくさん残して行ったから、台湾は親日で中国の言う事を聞かない
って中国人が言ってたわ

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう