結婚しても「松本薫」 料理人と同じ名字だった


リオ五輪柔道女子57キロ級銅メダルの松本薫(29)が2日、都内で結婚報告会見を行った。料理人の夫(29)とは帝京大の後輩の紹介で知り合い、8年間交際。五輪代表決定後の4月4日に「俺には薫しかおらん」とプロポーズされた。

matsumoto

「さわやかボーイで鼻が高くて鳥人間。実は、名字は松本で、結婚しても松本なんです」と自作の夫の似顔絵を照れながら披露した。


Sponsored Links


当面は休養予定で「女性なので子どものことも考えている。2人欲しいし、この間にできれば」と妊活宣言し、「東京五輪では『ママでも野獣』、できなかったら『妻でも野獣』を目指します。結婚=ハッピーではなく、覚悟です」と野獣らしく締めた。

1日は2人の交際記念日で大安だったため、婚姻届を提出。挙式・披露宴は未定で、新婚旅行は「柔道着を持たずに海外でキレイな所へ行きたいな」と笑みを見せた。


Sponsored Links


–http://www.nikkansports.com/sports/news/1732978.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう