スター・ウォーズのレイア姫、飛行機内で心臓発作 「呼吸が止まっていた」


映画「スター・ウォーズ」シリーズで「レイア姫」を演じたアメリカの女優、キャリー・フィッシャーさん(60)が12月23日、飛行機内で心臓発作を起こし、病院に運ばれた。

CNNによると、ロンドンからロサンゼルスに向かう飛行機の機内で、着陸直前に心臓発作を起こし、ロサンゼルス国際空港から病院に運ばれた。弟のトッド・フィッシャーさんはCNNに対し、フィッシャーさんは集中治療室(ICU)に運ばれたと述べたが、ハリウッド・レポーターは「現在は救急治療室から出た」と伝えている。

tw


Sponsored Links


YouTuberとして知られるアンナ・アカナさんは、同じフライトに乗り合わせていたが、キャリーさんが「呼吸が止まっていた」とTwitterで報告した。

starwars


Sponsored Links


-http://www.huffingtonpost.jp/


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう