成宮騒動追跡で衝撃情報入手!


昨年の芸能界は“ゲス不倫”と“薬物”ばかりが話題となった。ASKA(58)が2度目の逮捕(不起訴)、人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)に出演した成宮寛貴氏(34)にはコカイン疑惑が持ち上がり、芸能界を引退するという驚きの展開を見せた。本紙が追跡取材を続けたところ、東京・港区内で夜な夜な有名タレントたちが集い、いかがわしいパーティーが開かれている店が判明。しかも「売人筋の情報」として人気歌手や人気俳優、元アイドルなどの薬物疑惑が浮上。中でも衝撃的なのが某芸人が売人をやっているとの情報だ。

写真週刊誌「フライデー」に成宮氏のコカイン疑惑が掲載されたのは昨年12月初めだった。この情報は、成宮氏の元友人が同誌に持ち込んだもの。その成宮氏は本紙既報通り、東京・港区西麻布にある“会員制秘密クラブ”に出入りしていたことがわかっている。

以前、そのクラブで成宮氏と何度か遭遇したことがある男性が明かす。

「そこは一見さんお断りで看板も出てない地下のクラブです。クスリ好きが集まることから“クスリ箱”といわれてる」

そんないかがわしい店を常連として利用しているのが、1990年代後半から活躍している人気シンガーXだというから聞き捨てならない。「常連=クスリの常習者」と決まったわけではないものの、疑惑を持たれるのは火を見るより明らか。警察が成宮氏のコカイン疑惑に大きな関心を寄せているとの情報があることからXにも今後、捜査の手が伸びるのは間違いないだろう。


Sponsored Links


また、そのクラブ近くにある会員制ラウンジバーで昨夏前、近隣の飲食店関係者はとんでもない光景を目撃していた。

「夜中に行ったら、ピン芸人Pとか、中堅コンビの片割れQとか、お笑い系が何人かで地下の個室席にいたの。“へぇ~コイツらも来るんだぁ”って思ったら、チョ~葉っぱ(大麻)臭くて…。Pは便所にこもったきりなかなか出てこねぇし。その中堅コンビは最近、西麻布・六本木かいわいで先輩、後輩タレントとよく遊んでいて、ラウンジの個室に入り浸ってるやつらなんてみんな何かヤッてるよ。便所で出くわすと、瞳孔ガンガン開いちゃってるもん(笑い)。最近露出が少ない芸人Uがプッシャー(売人)って話だよ」

かいわいには“クスリ箱”と化した店が他にもあるという。

narimiya


Sponsored Links


続き「こちら」
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/636913/


お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
  narimiya  

この記事を友達に「シェア」しよう