小池知事、石原氏を牽制 「逃げる姿勢、国民が見る」


小池知事、石原氏を牽制
「逃げる姿勢、国民が見る」

東京都の豊洲市場をめぐる問題で石原慎太郎元都知事が都議会特別委員会に参考人として出席する見通しとなったことについて、小池百合子都知事は10日、

「(石原氏らが)記憶にありませんと逃げる姿勢を見せるか、国民がご覧になる」と牽制(けんせい)した。定例記者会見で答えた。

小池氏は「都政の話がいまや全国的になっている」とし、

「どんな議員がどんな質問をするか。質問される側も試されるのではないか」とも述べた。


Sponsored Links


石原氏が公の場で小池氏と1対1で話す考えも示していると報じられたことについて、小池氏は「申し入れを受けていない。

(石原氏は)急に元気になられたり弱気になられたり、どういう波になるか分からないので見極めていきたい」と話した。

石原氏との面会については「都議会の参考人招致をにらみながら、進めていくことになろうかと思う」とした。


Sponsored Links


-http://www.asahi.com/articles/ASK2B53MDK2BUTIL032.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう