「小保方氏への人権侵害」NHKに勧告


「小保方氏への人権侵害」
NHKに勧告

*****

STAP細胞ねつ造疑惑を扱った番組「NHKスペシャル」について、BPO(=放送倫理・番組向上機構)は名誉毀損(きそん)の人権侵害があったなどとする勧告をNHKに行った。

 理化学研究所の元研究員・小保方晴子さんが2014年7月の放送に対し、「別の研究者の試料を盗んだなどと断定的イメージで作られた」と人権侵害を申し立てたもので、BPOは番組が示した疑惑については真実性・相当性が認めらないと判断した。


Sponsored Links


 ホテルのロビーで小保方さんをカメラで追い回した取材手法についても放送倫理上問題があったと判断し再発防止を勧告している。

 NHKは行き過ぎた取材の再発防止を約束する一方で、「番組は、取材を尽くし客観的事実を積み上げ、表現にも配慮し制作した。人権侵害はないと考える」と反論している。


Sponsored Links


-http://www.news24.jp/articles/2017/02/10/04353789.html

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう