ヤバい!母親に間違えて送ってしまった、恥ずかしいメール


【恋人宛のLOVEメッセージを誤送信】

「『昨日たのちかったでちゅ〜(ハート)今度いつ会えまちゅか〜?』って、赤ちゃん言葉+絵文字満載のメールを彼女に送ったつもりでいた。

しばらくしてオカンから、『よかったでちゅね〜。夕飯で会えまちゅよ〜』って返ってきて、ラーメン噴いた」(男性・20代)

「遠距離恋愛してる彼氏にLINEしようと思って、フルメイクしてキメ顔で自撮りした写真。間違えて母親に送ってしまった」(女性・20代)

「『○○クンだーいすき、チュ』みたいなLINEを、よりによって母に誤送信。もういい年なのに、しんどい……」(女性・30代)

ガラケーのボタンより誤送信しやすい、スマホのタップ。二人だけの秘密(のはず)のラブラブメッセージを受け取ってしまった、お母さんの表情……。

想像してみてください。さらにいたたまれない気持ちになれます。

【友達とのヤバい会話を誤送信】


Sponsored Links


「下ネタを母親に送ってしまった。控えめに言って、MAX落ち込んでいる」(男性・20代)
「彼とのエッチについて友達と話してて、寝ぼけて返事を母親宛に送っちゃった」(女性・20代)

友達同士の会話って、割とギリギリなときありますよね。

身内には絶対聞かせられない!……ってものに限って、
なぜか誤送信してしまう。現実とは非情なものです。

【母へのサプライズの予定を母に送信】

「母親に内緒のプレゼント、こんなのどうかな? って妹に聞こうとして、間違えて家族みんなのグループLINEに送ってしまった。計画失敗〜!」(女性・30代)

「母の日に、サプライズ・パーティを企画。細かい段取りやプレゼントなんかを嫁とやりとりしてるつもりで、母親に送っていた。母親は喜んでたけど、嫁にしこたま怒られました」(男性・20代)

母にサプライズしようとして、なぜか自分にサプライズしてしまう事態に。失敗したのは悔しいけど、お母さんとしてはその気持ちが何より嬉しいかも♪

さらに読む「本文」へ


Sponsored Links


-https://cancam.jp/archives/293837

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう