日本で相次ぐ金塊の密輸事件 、韓国人「あまり韓国人を捕まえないで」


「お手伝い」「大目に見て」 急増する金塊密輸、舞台のソウルで出会った罪悪感ない業者

日本で相次ぐ金塊の密輸事件。

香港、韓国、日本の「トライアングル」を中心に金塊が蠢いています。

税関を管轄する財務省によると、
韓国人が関わる事件は2割を超えます。


Sponsored Links


記者がソウルの貴金属店街を訪ねると「この街の人の密輸はお手伝い程度だ」「生計のための人は大目に見てほしい」と話す業者たちがいました。

本来、日本に納められるはずの消費税が奪われ、
犯罪組織の資金源になっている可能性も指摘されていますが、

罪の意識が薄い実態が見えてきました。


Sponsored Links


(朝日新聞西部報道センター記者、一條優太)
http://news.livedoor.com/article/detail/13466797/

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう