スッキリに出演している宇野常寛氏が降板を報告「クビになりました」


「スッキリ」の評論家「クビ」騒動 日テレ「ご本人の受け止め方ギャップが分からない」

 日本テレビが5日、東京・港区内の同局で10月期の改編説明会を行った。

平日朝の情報番組「スッキリ!!」の木曜日にコメンテーターとして出演している評論家の宇野常寛氏が、

番組側から降板を通告されたとツイートしていることについて、同局側はコメンテーターに変更がある場合は、番組内で発表すると説明した。

 編成局担当局次長兼編成センター編成部長の岡部智洋氏は「番組としては公式に発表していないので。


Sponsored Links


ご本人がツイッターでつぶやかれた。今後も出演の予定はございますので、(出演者の変更などがあれば)番組でご紹介していくのかなと思っております」と語るにとどめた。

 宇野氏は8月31日に自身のツイッターで「クビになりました」という表現で「スッキリ!!」からの降板を報告。

「実は今年の春、アパホテルの歴史修正主義を批判した際に日本テレビに街宣車が押し寄せ、ビビった番組の責任者から発言内容の修正を迫られ、

本番中に怒鳴られるまでの事態に発展していました」と説明していた。

つづき・・・こちら


Sponsored Links


つづき

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう