元TOKIOの山口達也氏の「国外逃亡」もう日本には住めない?!


**元TOKIO山口ハワイ逃亡計画 現地で起業成功の元妻の影**

ついに“国外逃亡”の可能性が浮上した。女子高生タレントへの強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったジャニーズ事務所の人気バンドTOKIOの元メンバー・山口達也(46)が、いよいよ日本脱出に動きだしたことが本紙の取材で判明した。

今年4月にわいせつ“事件”が発覚してジャニーズ事務所を“クビ”になった山口は現在、首都圏の心療内科のある病院に入院して、双極性障害の治療をしていると伝えられている。

身から出たサビとはいえ、奈落の底に転落した山口を、なんと離婚した元妻がハワイに移住させようとしている。

 山口のわいせつ“事件”が明るみに出たのは今年4月25日だ。警視庁が書類送検していたことをNHKが報じた。


Sponsored Links


 事件が起きたのは2月。山口は自身が出演するNHK Eテレの「Rの法則」で知り合った女子高生タレントを都内の自宅マンションへ呼び出し、無理やりキスをするなどみだらな行為に及んだという。

 この不祥事が報じられたことで、TOKIOを脱退し、事務所も退所。スターの座から、一瞬にして酒グセが悪く、ロリコン趣味の中年男に転落した。

精神的に追い込まれて双極性障害に。
世間から隠れるように首都圏の病院で入院生活を送っているという。

詳細は本文へ


Sponsored Links


本文

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう