ジャニー喜多川さん、亡くなりました。


ジャニー喜多川さん死去 87歳 最愛の“子供”タレント達の愛に包まれ旅立つ

*****

解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため
先月18日から入院中だったジャニーズ事務所代表取締役社長
のジャニー喜多川(本名・喜多川拡=きたがわ・ひろむ)さんが
9日午後4時47分、87歳で亡くなった。

同事務所が書面を通じ発表した。
通夜・告別式についてはタレントたちとJr.のみで「家族葬」を行う。

後日、
「これまでお世話になりました皆様には
お別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、
決定次第、ご案内申し上げます」としている。

同事務所によると、
ジャニーさんは先月18日の午前11時30分頃自宅で体調の異変を訴え、


Sponsored Links


病院に向かおうとしたところ意識を失い、
救急搬送された。

搬送後は集中治療室で懸命な救命措置が行われた甲斐あって
一般病棟に移り、タレントやJr.たちとの面会を果たすことができたという。

入院中は毎日、
さまざまな楽曲の流れる病室で、
タレントたちやJr.までがジャニーさんとの思い出を語り合う、

微笑ましく、和やかな時間が流れていったそう。
仕事の合間を縫ってタレントたちが入れ替わり立ち替わり病室を訪れた。

ときに危険な状態に陥ったが、
タレントたちが呼びかけ、危機を脱してきた。

タレントたちと過ごすことでジャニーさんの容態が…


Sponsored Links


つづき「本文

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう