高須院長、韓国の協定破棄に「大丈夫か?韓国 アメリカに捨てられるよ」


高須院長、韓国の協定破棄に
「大丈夫か?韓国
アメリカに捨てられるよ」
>>>

高須クリニックの高須克弥院長(74)が22日、
日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の

破棄を決めた韓国政府について「大丈夫か?」
と批判的にツイートした。

高須氏はこの日午後6時半ごろ、
公式アカウントで「大丈夫か?
韓国 アメリカに捨てられるよ。」

とツイート。

直後に、
協定の破棄を伝えるニュース速報を、
見出しを引用しながらリツイートした。


Sponsored Links


韓国大統領府はこの日、
北朝鮮の核・ミサイル情報を日韓で共有するGSOMIAを
破棄することを決めたと発表。

日本の輸出規制強化が
「両国間の安保協力環境に重大な変化をもたらした」とし、

GSOMIAを続けることは
「韓国の国益にそぐわないと判断した」

と説明した。

>>>


Sponsored Links


本文:***

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう