日本を優遇対象国から除外した韓国「日本の措置とは根拠や趣旨が違う」


****************
日本を優遇対象国から除外した韓国「日本の措置とは根拠や趣旨が違う」
****************

韓国政府は18日、輸出管理の優遇対象国から日本を除外した
対抗措置ではなく、日本側の措置とは根拠や趣旨が違うと主張
日本側の輸出管理を報復だと批判し、WTOに提訴したばかりだ

****************

日本と韓国の対立が続く中、
韓国政府は18日、
輸出管理の優遇対象国から日本を除外した。

韓国政府によると、
輸出管理の優遇対象国から日本を除外するための制度改正が
18日に施行された。


Sponsored Links


これにより、軍事転用の恐れがある戦略物資を韓国から日本へ
輸出するための手続きが厳格化され、
申請に必要な書類が増えたり、審査期間が長くなるなどする。

韓国政府は、日本側の輸出管理の強化措置を、
歴史問題を動機とする経済的な報復だと批判し、
WTO(=世界貿易機関)に提訴したばかり。

一方で、今回の自らの措置については、
「国際協力が難しい国」を対象に、
厳しく輸出を管理できるよう制度を改善したものだと主張。

日本への対抗措置との見方を否定した上で、
「日本側が行った措置とは根拠や趣旨が全く違う」としている。

続き本文へ ***>>>>


Sponsored Links


出典:*****

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう