新型コロナ検査で陽性反応も公表せず?看護師LINEグループでバレる!


新型コロナ検査で陽性反応も公表せず?看護師LINEグループに投稿
+++

病院内で発生した新型コロナの感染が公表されていないと週刊FLASHが報じた
様々な病院の看護師が集うLINEグループで、告発されたとしている
「コロナ検査で、陽性反応出た。パニック恐れて公表せず」と投稿されたそう
++

看護師たちのLINEグループを再現。「スクリーンショットの掲載は勘弁してください」とAさん

「コロナ検査で、陽性反応出た。パニック恐れて公表せず」

 背筋の凍るような文章が投稿されたのは、2月19日、女性看護師たちが集うLINE上でのことだ。

 首都圏の大型病院に勤務するのべ約1500人の “白衣の天使” が参加する3つのグループは、ふだんはキャリアアップのための情報交換や、美容の話題で盛り上がる、平和な “女子会” だった。

 だが、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、グループ内でのやり取りは、勤務先の病院が抱える “闇” を告発するものに変わっている。


Sponsored Links


「新型コロナウイルスに感染しているかどうかを検査する『PCR検査』は、設備の整った大病院なら、自前でできるところが多いんです。院内感染が広がるとまずいので、私の病院では、医師をはじめとするスタッフ全員の検査を、非公式におこないました」

 そう話すのは、前出のLINEグループにも参加している都内の大学病院に勤める看護師のAさん(36)だ。

「うちの病院では、幸い全員が陰性でした。でも、ほかの病院でも同時期に検査をしていたらしく、そこで“出て”しまったんです」(Aさん)

 それが、冒頭の投稿だ。

「あの投稿から、せきを切ったように、次々と院内での感染者の報告が寄せられるようになりました」(同前)

>>>


Sponsored Links


出典:https://news.livedoor.com/article/detail/17904165/

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう