日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝、世界一美しい湾「コトル湾」


バルカン半島に位置する小さな小さな国、モンテネグロ。「アドリア海の秘宝」と呼ばれるこの国には、小さくも美しい町がたくさん点在します。

turkey1

今回お伝えするのはモンテネグロを代表する世界遺産のコトル湾。アドリア海から続くコトル湾の奥深くにひっそりと佇む町、コトルは中世の面影を色濃く残しており、その自然と歴史の豊かさから世界遺産にも指定されています。

世界一美しい湾.
turkey2


Sponsored Links


町の起源は古代ギリシア時代まで遡ると言われており、15世紀以降はヴェネチアの支配下で軍事都市として発展しました。

turkey3

前方を海、背後を険しい山々に守られたコトル。天然の要塞に囲まれた堅固な城塞都市は、敵に破壊されることなく中世のままの姿を現在に伝えています。


Sponsored Links


大自然と歴史、様々な文化が融合した美しいコトルは「世界一美しい湾」とも称されるほど。複雑な入り江に隠されたこの町は、まさに秘境と呼ぶにふさわしい存在です。つづき『本文

Please follow and like us:

お役に立ったら「いいね」ご応援下さい
   

この記事を友達に「シェア」しよう