コロナで自粛相次ぐ中、ホリエモンが「祭」決行発表

+++++++ コロナで自粛相次ぐ中、ホリエモンが「祭」決行発表 +++++++ 「自分が主催のイベントを中止にしたく無かったからの、YOSHIKIへの反発だった訳だ。 多くの人命より、目先の自分の金。 livedoorの時の株価の不正操作の時と何も変わらない。 メンタルは、いつまでも詐欺師のまま。」 「日本政府の要請に反抗する形での開催。 自粛を呼びかけるYOSHIKIさんにたてついてたのもこれが原因か。 あー、本当に残念。破天荒とか規格外とか、そんなカッコいいものではない。 最悪の自己中が形になろうとしてる。」 「過剰なのは買い占めの方であって、予防や対策は過剰な方が今回の場合良さそうだとは思いますが…。 というかこの方の場合、「ウィルスなんかで金ドブにしてたまるか」って想いが透けて見えるから嫌なんですよねー。」 ========== 新型コロナウイルスの影響で大規模イベント等の開催自粛が相次ぐ中、ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)は、自身プロデュースする都市型フェス「ホリエモン祭」を、22日に名古屋で開催することを発表した。 同祭は日本の各都市や海外などで非定期的に開催されており、堀江氏やゲストらによるトークショーや各地のグルメなどを楽しめるイベントとなっている。直近では2月1日・2日に東京・六本木で開催された。 堀江氏は6日、ツイッターで「名古屋でホリエモン祭やりますよー!」と、 「ホリエモン祭in名古屋2020」の開催を告知した。 この状況下でのイベント開催についてはネット上でも賛否が分かれるが、 堀江氏は新型コロナウイルスに対する日本国内の反応は「過剰」だとし、「不必要に怖がっているように見えます」と、自身のユーチューブ動画内で私見を述べている。 過剰な自粛によって経済活動が滞ることへの懸念を示し、イベント開催についても「健康な成人しか集まらないようなイベントを中止にするのはやめたほうがいいんじゃないかな」としていた。 >>> 出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-23060398-nksports-ent Please follow and like us:

つづきを読む

「またトイレ紙の問い合わせか…」と思ったら…その内容が、疲れ果てたドラッグストア店員の心を癒やす

+++++++ 「またトイレ紙の問い合わせか…」と思ったら…その内容が、疲れ果てたドラッグストア店員の心を癒やす +++++++ 「トイレットペーパーが入ってる段ボールは大きいから、立派なお家が出来そうですね。」 「引きこもってテレビゲームなんかをボーッとするのではなく、物づくりに時間を費やすのはとても良いこと!しかも経済的、自分の工夫を凝らして立派なお家を作ってもらいたい。癒される記事。子供は宝だね。」 「ドラッグストアーにはなにげに毎日トイレットペーパーもティッシュペーパーも入ってきてるんだけど、大型店舗以外は保管場所がないんだよ。 だからそもそも沢山は入荷できないの。 だから少量というか、いつも通りの量を入荷するとそれが1時間とかで売れちゃうの。 入ってきてないわけじゃないんだよ。」 「私も欲しい…お店で聞いてみようかな。 今朝うちにあった大きめダンボールに子供達が入って遊んでるのを見て、長い休みだしダンボールハウスでも作ったら楽しいかなーとちょうど思っていたところでした。」 === 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、 根拠もないまま各地でトイレットペーパーやティッシュペーパーなどの買い占め騒ぎが起きる中、 あるドラッグストアにかかってきた一本の電話の内容が「殺伐とした空気」とツイッター上で話題になっています。 希緒(@as_afetida)さんが今月5日に投稿したもの。 希緒さんの姉はドラッグストアの店員をしているそうですが、 前日に女性の声で「トイレットペーパーやボックスティッシュ…」 という問い合わせの電話があり、(また問い合わせか~)とげんなりしたところ、 女性は「が入ってるような大きなダンボール沢山余ってないでしょうか…? 娘が学校お休みになったら『自分が入れるぐらいのおうちが作りたい』と言って…」と続けたのだといいます。 続き本文へ 出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-11003855-maidonans-life Please follow and like us:

つづきを読む