上沼恵美子がM-1で「狂い」見せた裏側 自らのお笑い観に誠実に?

***上沼恵美子がM-1で「狂い」見せた裏側 自らのお笑い観に誠実に? M-1で和牛に牙をむいた上沼恵美子のお笑い観を筆者が推察している 「自分のお笑い観に誠実であろうとすると、狂わなければならない」と主張 好き勝手してるようで、ロジカルなルールを逸脱はしてないと分析した *************************** 今年のM-1がめちゃめちゃ面白くて、リアルタイムでも見たのに、その後も何度も見てしまっています。 かまいたちがサイコパス漫才の最高峰を披露して、ぺこぱは漫才の概念を覆す発明を生み出し、しかしそれを上回るミルクボーイのコーンフレーク。 ボケの手数がとかアドリブはNGとかM-1で勝つ漫才はこれだ!みたいな訳知り顔の風説を「おもしろいが勝ち」というシンプルなルールが吹き飛ばす、痛快さ。 ちなみにぺこぱの松陰寺さんはZOZOマリンのライトスタンドで跳んでる系ロッテファン、ミルクボーイの内海さんは大天使里崎を彷彿とさせ、かまいたちの狂気は突然9回裏に6点差をひっくり返すロッテ野球そのものです。来年はロッテの年となるでしょう。 いや、しかしやっぱり狂気といえば、M-1の大天使、上沼恵美子。狂ってる。恵美子は今年も狂っていました。 昨年、M-1史上最年少優勝を果たした霜降り明星、その快挙をもかすませた例の“更年期のオバハン”事件、いや事変(feat.とろサーモン久保田) 「今年は審査員を降りるのでは」と囁かれながら、しかし不死鳥のようにテレ朝に蘇った上沼恵美子。11月に発売したニューシングル『時のしおり』を携えて、2019年もまた審査員席の一番右端に座ったのでした。 「和牛には悪いんだけど……」突然、牙を向く恵美子  開口一番の「無事更年期障害も乗り越えまして」、講評中の「あらこんなところにこんなものが(自分のCD宣伝する)」など色々ありましたが、今年最も上沼恵美子が狂ったのは、「からし蓮根のネタ終わりのコメント」で、おそらく異論はないかと思われます。 初々しい若手漫才師に「ファンです」とうっとり見せた後、恵美子が突然牙をむいたのは、この2組前、敗者復活で勝ち上がり暫定ボックス2位の席に座る和牛にでした。 菩薩out般若in。「和牛には悪いんだけど、去年もその前も私は和牛にチャンピオン入れました。でもそういう横柄な感じが、和牛に対しては感じました。だからちょっと厳しい意見も」 続き本文へ***>>> 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17597588/ Please follow and like us:

つづきを読む

嵐が飲み会で驚いた米津玄師の姿「5人分の話題を持ってたね」

***嵐が飲み会で驚いた米津玄師の姿「5人分の話題を持ってたね」 2019年末の紅白で、米津玄師が手掛けた楽曲「カイト」を初披露する嵐 楽曲提供にあたり米津と飲み会をし、各々の好きな分野で会話したという 櫻井翔は「5人分の話題を持ってたね」と、驚きをもって振り返っていた ***** ***** 第70回紅白歌合戦に出場するアイドルグループ・嵐が2019年12月29日、NHKホールで行われたリハーサルに参加した。 11回目の出場となる今年は、 企画コーナーで歌手の米津玄師さんが作詞作曲を手掛けた 「カイト」を初披露する。 リハーサル後に報道陣の取材に応じた嵐のメンバーは、米津さんとのエピソードを語った。 二宮は「ゲーム」、相葉は「アニメ」 リハーサルでは大トリで披露する「嵐×紅白 スペシャルメドレー」 の楽曲「A・RA・SHI」と「Turning Up」の音響・立ち位置などを確認した。 一方、企画コーナーで初披露する「カイト」に関しては全くのシークレット。 報道陣に楽曲について問われると、 松本潤さんは「めっちゃいい曲です」と回答。続けて、 「ご本人と話をさせてもらったんですけど、 自分が歌うというより嵐が歌うということをイメージして曲も詩も書いてくださったと言ってて、 こういうイメージが僕らにあるんだなと感じられて、すごく嬉しかったです」 と話した。 そこで明らかになったのが、嵐のメンバーが米津さんと初めて会ったその日に飲みに行ったというエピソード。 メンバーによれば、 米津さんは、そこでいろいろな話をしたからこそ書けたものがあると話しているという。 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17598269/ Please follow and like us:

つづきを読む

重要証拠はなぜ今になって…伊藤詩織さんが知らなかったドアマン証言

***重要証拠はなぜ今になって…伊藤詩織さんが知らなかったドアマン証言 伊藤詩織さんが控訴審で新たに提出する予定である、ホテルのドアマンの証言 重要な証拠が今になって出てきたのは捜査機関の不透明さが関係しているそう 伊藤さん側の請求ですべては開示されず、知らなかった記録だったとのこと ******* ジャーナリストの伊藤詩織さんが、元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之さんから性暴力被害にあったという訴えに対し、12月18日の東京地裁判決は、山口さんが合意のないまま性行為に及んだと認定した。 山口さん側が控訴したが、伊藤さんは控訴審で新たに、ホテルの部屋に入る二人の姿を最後に見たドアマンの証言を提出する予定だという。 一体どうしてこんな重要な証拠が、今になって出てきたのだろうか。これには、捜査機関の「ブラックボックス」問題が関係している。 ●不起訴事件の証拠開示「ブラックボックス」 伊藤さんは検察審査会で「不起訴相当」と議決され、2017年9月28日に民事訴訟を提起した。民事訴訟では、請求する側が請求の根拠となる主張と証拠を集めなければならない。 被害者は事件が不起訴となった場合、記録の開示請求ができる。伊藤さんも検察審査会に申し立てする前に開示請求を行い、著書『Black Box』では「不起訴にしては多くの証拠を出してもらえた」と記している。 代理人の西廣陽子弁護士によると、防犯カメラの解析結果、DNA対比結果、当日の衣類などの写真報告書、ホテル客室の宿泊記録や開錠記録などが開示され、民事訴訟で証拠として提出したという。 一方で、防犯カメラ映像や供述調書などは「あるはず」の記録だが、開示されなかった。防犯カメラ映像は、裁判所を介して提出された。 これらに加えて、請求で開示されず、伊藤さん側が存在することも知らなかった記録もある。それが冒頭で触れたドアマンの証言だ。 本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない 【2019年のヒット記事】

***韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない 【2019年のヒット記事】 「自己チューだから他人の感情などどうでも良いのでしょう。 影響が出てきたら被害者に廻り 貰える物を貰う習性ですし。」 「子どもが親にわがまま言うのと同じ。何を言っても、親は聞いてくれると思ってる。可愛い気が無いので無理です。」 「もう自称徴用工の判決が確定してしまったのだから、仮に保守政権になったとしても関係改善は難しいのでは?」 「関わらないのが一番! 彼等は、何か上手く行かなければ、他人のせい。上手く行けば全てが自分の手柄。 虚栄心だけハンパない。 だけど、中身が無いから理論が薄っぺらい。 残念な民族ですね。」 「なるほど。と思いました。 外国である日本の政権を自分たちが打倒できると思っている…ということは、実は韓国人の意識には、いまだに日本に併合されているかのような意識が残っているのではないでしょうか。 自分が主体になって問題を解決するのではなく、わがまま放題で駄々をこねて、親方に解決してもらおう。 そういう意識なんでしょう。 結局、中国の属国であった頃から全く成長することなく、自立できない国なのですね。」 **** <日韓関係が悪化の一途をたどっていた10月、韓国で行われたシンポジウムに出席すると、南北統一という主題そっちのけで安倍政権下ろしの大合唱が起こった。 なぜこんなことになったのか> 「そういう話が聞きたいんじゃないです。どうしてもっと違う人を呼んでくれなかったんですか」 ──異様な光景だったと言って良いであろう。 先月末、招待されて韓国の国際シンポジウムに参加した。 シンポジウムの名前は「DMZフォーラム」。 北朝鮮と韓国の間を走るDMZ、つまり非武装地帯のある韓国の自治体、京畿道が主催する大規模国際シンポジウムだった。 名称そのものが示唆している様に、シンポジウムの主題は朝鮮半島の統一問題であった。 この自治体、京畿道の知事は前回2017年の大統領選挙で与党「共に民主党」の候補者の座を争った李在明。 だからこそシンポジウムには、海外からの賓客と並んで、彼に近い与党政府関係者が大挙して詰めかけ、その有様は一見、与党・政府に近い韓国の進歩派の決起集会の様にすら見えた。 とはいえ、それだけなら韓国においては、それほど特別なものではない。 よく知られている様に、今日の韓国の世論は与党・政府に近い進歩派(左派)と、 現在野党の側に回っている保守派(右派)に大きく二分されており、 一方の陣営が自らに近い人々を国内外から集めて国際会議やシンポジウムを行うこと自体は珍しくないからだ。 文在寅政権の外交姿勢からもよくわかる様に、 朝鮮半島の統一問題は進歩派が好んで取り上げるテーマであり、この問題を主題とするシンポジウムに進歩派の論客が挙って参加するのも、ごくごくありふれた風景である。 <反日の言説には驚かないが> 続き本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

「もしグレタさんが教え子だったら、どう評価?」ある先生の問いかけ

***「もしグレタさんが教え子だったら、どう評価?」ある先生の問いかけ 「あなたたちを決して許さない!」――。 2019年9月、国連本部で開かれた気候サミットで演説し地球温暖化の危機を見過ごしてきた大人たちを叱責した、スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥンベリさん(当時16歳)。 時に涙を流し、険しい表情で訴える彼女の姿は、世界中に旋風を巻き起こした。まちがいなく、今年世界で最も注目を集めた高校生と言って良いだろう。 そんな彼女を応援してあげたくなる気持ちもあるけれど、私はつい意地悪な想像もしてしまう。 グレタさんのような人物が自分の身の回りに現れたら、はたして素直に共感できるだろうか。今の日本って、それを受けとめ、いかしていける社会なんだろうか、と。(玉川透) 考えるきっかけを与えてくれたのは、読者の方からの質問だった。 人事評価の最前線を追ったGLOBE特集「評価なんてぶっとばせ!」(7月号)に対して、「グレタさんの授業担当者だったら、 彼女をどう評価すべきですか?」という問いかけをしてくれたのは、千葉県の現役高校教師、加茂桂さん(35)。 その素晴らしいセンスに、まずは敬意を表したい。 「知識、理解、表現力、主体性、いずれも満点では?」という加茂さんの意見に、 私も同感だ。 「右にならえ」「長いものには巻かれろ」的な思考が染みついている48歳の私には、彼女の姿がまぶしく映ったし、4歳になる自分の娘に重ねてけなげにも思った。 けれど一方で、もし私が彼女のクラスメートだったら、あるいは、彼女の会社の上司だったら、素直に共感できるだろうか?  若者たちの社会運動について研究し、『みんなの「わがまま」入門』(左右社刊)という本を書いた富永京子さんに疑問をぶつけてみた。 >>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

成宮寛貴の“近影”が普通のおっさん過ぎる!「汚くなったね…」

***成宮寛貴の“近影”が普通のおっさん過ぎる!「汚くなったね…」 元俳優の成宮寛貴氏が12月24日、自身のインスタグラムを更新。整った横顔を自撮りした写真を公開したのだが、その近影にネット上では大ショックを受ける声が続出している。 普段からファッション関係や、ふとした自撮りを頻繁にアップする成宮氏。 今回は、《A little far by train:(電車で少し遠い)》というコメントとともに、車窓から景色を眺めている横顔を公開。 黒いアウターのフードをかぶり、立て肘をついてポーズし、トレードマークの〝アフル口〟でナチュラルな表情を浮かべている。 この投稿に、コメント欄では、 《カッコよくて見惚れます》《横顔が芸術品》《横顔に美しさと切なさのはかない感、胸がギューッとしちゃいます》 などと、絶賛する声が多く寄せられている。 「隣のボックス席にいたら何かヤダ…」 しかし、一方のネット掲示板では、 《何だか汚くなっちゃったね》 《ただのオッさんやん 本当昔はキレイだったよ》 《隣のボックス席にいたら何かヤダ…》 《目がうつろで頬もこけてまるで薬物中毒者みたい》 《逃亡者みたいだよ》 《何かホームレスみたいになっちゃったね》 など、辛らつな声が多く上がっている。 本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

元SMAPを紅白歌合戦への“刺客”に!? 日テレが「ジャニーズを許せなかった」2つの出来事

***元SMAPを紅白歌合戦への“刺客”に!? 日テレが「ジャニーズを許せなかった」2つの出来事 *** 大みそかの視聴率戦争の裏で、日本テレビがジャニーズの“反目”に回ったことが、業界内で話題を呼んでいる。 今年の『NHK紅白歌合戦』はトリを嵐が務めるほか、故ジャニー喜多川氏の追悼企画を含めジャニーズタレントが総出で出演する。その「ジャニーズ紅白」への“刺客”となったのが、元SMAPで『新しい地図』の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人だ。 「『新しい地図』は国際パラリンピック委員会特別親善大使を務めているほか、11月からは稲垣のレギュラー番組『不可避研究中』がスタート。 今年は紅白出演の可能性が高かった。しかし、ジャニーズへの忖度により、結局は出演がかなわないことに。 それを知るや3人は、即座に真裏の日本テレビ系『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』に方向転換。彼らのサプライズ出演は、世間の大きな注目を浴びそうです」(テレビ関係者) 一方、『新しい地図』を刺客に据えた日本テレビにも、ジャニーズを絶対に許せなかった“2つの出来事”が起きていたという。業界関係者が耳打ちする。 「1つは、毎年元日恒例の『TOKIO×嵐』(日本テレビ系)がなくなること。 嵐とTOKIOがタッグを組む同番組は、2020年で10年連続での放送となり、嵐の活動休止後も年1回、メンバーが集結する場所になることが決まっていた。 しかし、嵐・二宮和也の結婚発表でメンバー間に亀裂が入り、継続は困難に。ジャニーズとの約束は反故にされました」 そしてもう一つが、12月13日にNetflixが嵐のドキュメンタリー番組『ARASHI’s Diary -Voyage-』の全世界独占配信を発表したことだった。 本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

さんま、宮迫の復帰めぐり間寛平に苦言!?「アンタがやってあげなあかんねんで」

***さんま、宮迫の復帰めぐり間寛平に苦言!?「アンタがやってあげなあかんねんで」 お笑いタレントの明石家さんま(64)が 10日放送のMBSテレビ「痛快!明石家電視台」 (月曜後11・56)に出演。謹慎中の宮迫博之(49)の復帰をめぐり、 お笑いタレントの間寛平(70)に“苦言”を呈する一幕があった。  さんまは「今年はお笑い界全部、大変なことになってしまった 」と一年を振り返る。お笑いタレントの村上ショージ(64)は「でも、 さんまさんが色々なところに手を差し伸べてあげて」 と労をねぎらうと「差し伸べたわけではない。 火の粉を自分で勝手に被っただけ」と語った。  また、さんまは寛平に「兄さん、おれが“宮迫を囲む会”をやった次の日に『さんまちゃんホンマに偉いな~』って事務所に連絡してきたやろ」と話す。 うなずく寛平に「あれ、 アンタがやってあげなあかんねんで。先輩やし」と指摘。 「僕が?」ととぼける寛平に 「だって(芸歴が)一番上やんか」とツッコむと、 寛平は「一番上やけども下にして~」と返して笑いを誘った。 >>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

顔を失ったイケメン俳優・間瀬翔太の今は?7時間の手術乗り越えて

***顔を失ったイケメン俳優・間瀬翔太の今は?7時間の手術乗り越えて 13日に放送されるTBS系『爆報!THE フライデー』では、夏に容姿の変貌ぶりがネット上で話題となったイケメン俳優・間瀬翔太の今に迫る。 間瀬翔太「脳動静脈奇形」患う 2004年、スカウトされアイドルグループ「BLIZZARD(ブリザド)」 メインボーカルとして芸能界デビューした間瀬。 2006年にグループ解散後は、 端正な顔立ちを活かして俳優としても活動を開始し、 映画、テレビドラマ、バラエティ番組などに出演していた。 その後、園子温から出演オファーを受け、 俳優としてさらに飛躍出来るチャンスを掴んだと意気込んでいたところに悲劇。 2019年6月、風邪のような頭痛を抱えていた間瀬は、 病院で処方された風邪薬を飲んで回復を試みたものの、 1ヶ月経っても頭痛が治まることはなかった。 そして、7月半ば、新曲のレコーディングの最中、 突如、後頭部が壁にぶつかるような感覚が間瀬を襲う。 これまでに感じたことのない激しい頭痛。 さらに記憶障害まで引き起こり、 自身の体の異変に恐怖を感じた間瀬はマネージャーと共に病院へ。 検査を受けた結果、病名は「脳動静脈奇形」だった。 間瀬翔太、7時間の手術成功も… ***>>> 出典:***** https://mdpr.jp/news/detail/1911325 Please follow and like us:

つづきを読む

ガッキー、インスタやらない理由に反響

***ガッキー、インスタやらない理由に反響 「いいです。 やらなくていいです。 ただ大好きです。」 「ガッキーのインスタ、見たい気もするけどやってほしくない気持ちのほうが大きいかも。」 「インスタをやるのがステータス?みたいな風潮があるけど、映える写真を毎日鬼のように撮影している訳ではないし仕事もしていれば写真撮ってる時間もあまりないだろうし。 出来るかもとなれば始めればいいだけだと思う」 ***記事内容*** 女優の新垣結衣が4日、ファッションマガジン「NYLON JAPAN」の 公式Instagramで行われたライブ配信で、自身のInstagramアカウントを開設しないワケを告白。 その理由が反響を呼んでいる。 ライブでは、ファンから寄せられた質問に新垣が答えるコーナーがあり、 そのなかには「これを機にInstagram始めてみませんか?」という質問も。 この質問に新垣は「映える毎日を送ってないんですよ、 本当に」と苦笑い。「見せたいものが……ない……」と続けると、 「未来はわからないので、可能性がないとは言わない」 と前置きした上で「今はちょっと本当にたいした毎日を送ってないので、 寝てばっかりになっちゃう」「更新滞ったりするから」とInstagramアカウントを開設しないワケを説明。「今の時点では可能性ないですね。ごめんなさい」としながらも、 「気が向いたらやってください」というファンの声に「はい! ありがとう」と返した。  「映える毎日を送ってない」という意外な新垣の回答に、 インターネット上では「正直なところもステキ」 「ガッキー最高」「好感度上がった」「存在自体が映えだよ」 と反響が続々。 正直に思いを伝える姿勢とその理由に悶絶するファンが相次いだ。 本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

沢尻エリカ“衝撃の過去私服”が連日ワイドショーにさらされて…

*** 沢尻エリカ“衝撃の過去私服”が連日ワイドショーにさらされて… 合成麻薬MDMAを所持していたとして女優の沢尻エリカ容疑者が逮捕されてから約半月。 出演予定だった大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)の降板と代役決定に関することや、 新たな証言などが連日ワイドショーをにぎわせているが、 それらの報道とともに過去の〝私服姿〟 が用いられては、あまりの〝ダサさ〟に衝撃を受ける声が相次いでいるようだ。 「安室奈美恵の大ファンで、 芸能界入りのきっかけも安室と公言している沢尻は、 〝アムラー〟だったためか、 私服も自然と派手な色や柄をよく取り入れているようです。 最初に話題になったのは、 2009年ごろに元夫でハイパーメディアクリエイターの高城剛氏とともに 撮られたコーディネートで、 テンガロンハットにふわふわのファーが付いた〝イカツイ〟アウター、 ダメージデニムというもの。 アウターの中には、 ショッキングピンクでひよこのキャラクターが描かれたインナーを着用しており、 この途方もないセンスに世間はひっくり返りました」(芸能ライター) しかし、まだこれは序章に過ぎなかったようで…。 「その後も、誰よりも大きなつばの女優帽を着用したり、 小学生女児が着るような赤いお花のワッペンが 施されているデニムスカートに赤いお花柄のトートバッグを合わせたりなど、 独特のセンスを発揮。 時には、かの政治家・井脇ノブ子が着ていそうなピンク色のジャケットに ブルージーンズ姿で銀座の裏通りを堂々と歩き、 親友の片瀬那奈とグループデートの際には〝blind for Love〟 という文字があしらわれた上着を着ていました。 しかも、この〝恋は盲目〟上着、何と高級ブランド『GUCCI』のもので、 お値段50万円超とのこと。 財力も美しい美貌も持ち合わせているのは間違いないのですが…」(同・ライター) 本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

韓国経済いよいよ崖っぷち、国民はついに「我慢の限界」を迎えた

***韓国経済いよいよ崖っぷち、国民はついに「我慢の限界」を迎えた 韓国では、GDP(国内総生産)成長率の低下に伴い、 国民の間で政府に経済対策を求める声が高まっているという。 特に、失業率が高く厳しい雇用情勢に直面している若年層の中では、 文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し、 すぐに効果が実現できない“南北統一”よりも、 より身近な問題である経済対策を優先するよう求める人が増えつつあるようだ。 最近実施された一部の世論調査からもその傾向は確認できる。 それにも拘らず、文大統領は、 これまでの経済軽視・南北統一優先の政策運営姿勢を改めようとする兆しが感じられない。 徐々に、若年層中心に我慢の限界に近付いているとみられる。 また、目先の景気下支えを目指して韓国銀行 (中央銀行)が進めてきた利下げも限界を迎えつつある。 文政権が国内の雇用情勢などを改善できないようだと、 韓国経済の実力は低下するとともに、 世代間・地域間の経済格差の問題は これまでにまして深刻化する恐れがある。 本文へ***>>> 出典:***** Please follow and like us:

つづきを読む

「稼げない男はクズ」加藤紗里の“コメント返し”挑発ブログに非難殺到!

***「稼げない男はクズ」加藤紗里の“コメント返し”挑発ブログに非難殺到! タレントの加藤紗里が11月27日に自身のオフィシャルブログを更新し、 「幸せはお金で買えますよ」と断言。再びその“結婚観”に注目が集まっている。 13日に36歳の不動産経営者との結婚を発表した加藤は、 先日にも“彼の好きなところ”として「紗里に貢いでくれるところ」と答え、 「結局はお金だよ。 結婚って“相手”と“お金”とするものだからね」とも主張するなど、 物議を醸す発言を連発。 その後、批判やクレームが祝福の言葉と共に殺到したといい、 「紗里の生き方!コメント返し」と題したブログ記事内では、 「お金と結婚したとかゆって最低だとかゆってくる人たちいるけどーーー ぶっちゃけそうゆうことゆう人て自分が裕福ぢゃないからでしょ?? 悔しければ稼げばいいのよ。 正直男で稼げないならクズだと思います」 と引き続き“加藤節”全開で突き進んだ。 また、「女はね、お腹を痛めて子供を産んだりするの。 男はお金さえ払えばいい話し。 男なら家族のため、死に物狂いで働くの」とも言及し、「金目当てでしょ。 すぐに離婚するよ」とのコメントには「金がなくなったら離婚しかないですよね、、、 仕方のないことです。 実際お金の問題で離婚せざるを得ない夫婦たくさんみてきました」とも返すと、 「幸せはお金で買えますよ」 「タワーマンションから見下ろす東京タワーは最高」などと夜景の写真も添付。 終始“舌好調”で、自身の結婚観を惜しみなく語り尽くしている。 「結婚発表時の“結局はお金”発言の際にはそこまで猛烈な批判を受けることもなく、 『潔い!』『言っていることは間違ってない』という反応も多かったです。 続き本文へ***>>> 本文へ***>>> Please follow and like us:

つづきを読む